はじめの一歩・秋

9月10日(土)~11日(日)1泊2日でキャンプがありました。

はじめの一歩・夏に続いて第2弾!

小学1年生から3年生による自然体験プログラムです。

今回のねらいは夏から秋に移りゆく自然に気づいたり、感じたり、

人とふれあう楽しさや喜びなどを味わってもらえたらなぁ・・・と。

 

一日目の夕食作りは飯ごうを使いさくらご飯を炊いたり鮭のホイル焼きを作ったり。

夜の集いではお月見の話を聞きました。

そして今回は班ごとに歌や踊り創作劇やペイプサートの出し物を行いました。

短い時間でしたがみんな相談をしてお面を作ったりピアノに合わせて練習をして

とっても楽しく素敵な夜の集いになりました。

 

2日目は眠い目をこすりながらラジオ体操をがんばりました。

朝食作りにオープンサンドイッチ。どうやって野菜を切ったらパンにはさめるか

悩んだり。どれぐらいの量をいれたらいいのか考えたり。

今回のクラフトは葉っぱのしおり。住吉の森で取ってきた葉っぱをラミネートではさんで

作りました。

昼食作りは自分たちでにぎったおにぎり。焼き芋・豚汁と。

おやつにホットケーキも食べました。

 

最初はお母さんと離れるのがさみしそうにしていたお友達も一日で

がらっとかわり帰りたくないよ~もっと遊んでいたいよ~。なんて…

みんな喜んでもらえたかな。そして秋を感じてもらえたかな。

 

次回第3弾としてはじめの一歩・冬が待っています。

またぜひ参加してくださいね。