はじめの一歩・冬

今回も大人気!!

12月14日から1泊2日で行われたのは、小学1~3年生を対象とした「はじめの一歩・冬」

この事業は、毎回人気が高く今回も150名以上の申し込みをいただきました。

まず始めに行われたのは、レクリエーション。

今日初めて会ったばかりのお友達と自己紹介や簡単なゲームをして交流を深めました。

次は、野外炊飯!!メニューは、カレーライス!!

初めて包丁を持つ子、初めて火をつける子などなど、初めてがいっぱい!

無事に美味しいカレーが作れるでしょうか?

かまど担当、食材担当、飯ごう担当と1人1人役割を決め、それぞれ責任をもって行動していきます。

お友達と協力し合しなければ、おいしいカレーは作れません。

出来上がったカレーは、どうでしたか?

美味しく出来上がりましたか?

味はともあれ、みんな自分たちで作ったカレーに満足そうな顔をしてました。

 

2日目は、朝7時に公園をランニングすることから始まりました。

子どもたちは、朝から元気いっぱい!!

 

朝食を食べ、「森林ワークゲーム」が始まりました。

森の中に隠させているクイズに答えて、点数ゲット!

見つけた子、見つけられない子とみんな必死です!

お昼は、おもちつき!

子どもたちは、もち米がおもちになっていく様子を真剣にみていました。

みんなで頑張ってついたおもちはどうだったかな?

これで今年度のはじめの一歩は終わりです。

来年度も楽しみにお待ちしております。