絵本とありん子の会(中期⑥)

とっても寒い11月。「絵本とありん子の会」が開催されました。寒さに負けずに、六組のお母さんとありん子ちゃんが集まってくれました。

今回の「絵本とありん子の会」は絵本作家紹介です。第二回目は新美南吉さんです。新美さんは浜松のお隣の愛知のご出身です。今では小学校の国語の教科書にも載っている「ごんぎつね」や「てぶくろをかいに」等の作者さんです。ありん子ちゃんにはちょっと難しいので、お母さん向けに「かたつむりのかなしみ」を紹介させていただきました。

寒さに負けず、また遊びに来て下さいね。

詳しい内容はこちら