四季折々キャンプ

主催事業「四季折々キャンプ」が開催されました。

 

最初はホールでの開講式です

 

 

今日は心配されていた天気にも恵まれたので、レクリエーションは外で行いました。

最初は緊張している様子も見られましたが、だいぶうちとけてきたようです。

 

 

次は今日泊まるテントの設営です。

最近の雨で森の状態があまりよくなく、玄関前広場での設営になりました。

各班、協力してしっかりテントをたてられました。

 

 

今日の夕飯のカレーをかまどでつくりました。

かまどでマキを使って、はんごうでご飯を、コッフェルでカレーを調理しました。

どの班も美味しくできたようです。

 

 

夜にはみんなで花火をしました。

手持ち花火や吹上花火はとてもきれいでした。

予想以上の煙にはすこしおどろきました。

みんな楽しんでもらえたようで良かったです。

 

 

 

2日目の朝は牛乳パックを使って加熱するホットドックを作りました。

 

 

 

次に今日のお昼ご飯で使う箸を竹で作りました。

竹をナイフで削ったり、ヤスリをかけてきれいに仕上げました。

昼の流しそうめんで使うのが楽しみです。

 

 

続いての活動は食材GETラリーです。

流しそうめんで流す具を獲得するために、いろいろなミニゲームに挑戦しました。

みんな頑張って、たくさんの食材を獲得できました。

 

 

最後の活動はお昼ご飯の流しそうめんです。

朝、自分で作った竹の箸で流れてくるそうめんを取りました。

そうめん以外にも、きゅうりやミニトマトなども流れてきます。

最後にデザートの凍ったゼリーが流れてきました。

みんなお腹いっぱい食べられたようです。