集まれ元気な3・4年生~秋~

10月27日(土)に主催事業「集まれ元気な3・4年生~秋~」が行われました。

 

この事業は浜松市子ども会連合会さんとの共催事業になります。

 

最初に開講式で青少年の家の所長や市子連の会長さんからの挨拶を頂きました。

 

それから、3つの約束についてのお話もしました。

 

 

開講式後は、レクリエーションをやりました。

 

みんなで楽しく活動し、班のメンバーとも仲良くなってきました。

 

 

レクの後はクラフトの準備として、自分の使う木の枝を選びました。

 

好きな太さの落枝を選んで、ノコギリで好きな長さに切りました。

 

 

その後はお昼ごはんの時間です。

 

今日はかまどで落ち葉を使って焼き芋を焼きました。

 

ぬらした新聞紙やアルミホイルでくるんかまどで焼きます。

 

焼き芋だけでは足りないので、厨房でさくらごはんのおにぎりと豚汁をボランティアさんに作ってもらいました。

 

焼き芋もおいしく焼けたし、豚汁も美味しかったようです。

 

 

お腹がいっぱいになったら、次はクラフトです。

 

今回は小枝の鉛筆を作りました。

 

まず、ごはんの前に準備した落枝に手動ドリルで芯を入れる穴を空けます。

 

この作業がとても大変でしたが、みんな苦戦しながらも、やりきれました。

 

空けた穴に芯をいれて、枝の先をクラフトナイフを使って尖らせました。

 

この作業までは最後までやりきれなかった参加者もいるようなので、是非おうちで完成させてもらえたらうれしいです。

 

 

最後に閉講式を行い、本日の活動は終了となりました。

 

また、1月に「集まれ元気な3・4年生~冬~」が開催予定ですので、そちらのほうにもご参加しただけたら、うれしいです。

 

内容はまだ未定ですが、お餅つきをやることになると思います。

 

よろしくお願いします。